第39回国民文化祭 きものの祭典国民文化祭きものショーの募集について

開催日11/16(土曜日)
場所 岐阜県 各務原市 プリニーの市民会館
時間 13:00〜予定
もうすぐ募集開始いたします\(^o^)/
しばらくおまちください

 主催者
文化庁、厚生労働省、石川県、石川県教育委員会、金沢市、金沢市教育委員会、いしかわ百万石文化祭2023実行委員会、いしかわ百万石文化祭2023金沢市実行委員会、一般財団法人国際文化きもの学会
 

きものの祭典 国際文化きものショー 

 きものの進化~和と洋の出会い~ 

9月30日をもちまして募集を締め切りました。皆様ご応募ありがとうございました。

観覧は無料にてどなたでもお越し頂けます


主旨

日本固有の文化財であるきものに関する伝統的技術普及に寄与するよう、着物を愛する国内外からの参加者との交流を深めながら、それぞれの文化の素晴らしいところを取り入れ融合、進化させることを目指しながら、きものの素晴らしさを世界に向けて一緒に発信していきましょう

 

日時 令和5年11月25日(土) 10:00~15:30 


会場 石川県文教会館 ホール 

〒920-0918 石川県金沢市尾山町10番5号 
TEL 076-262-7311 
FAX 076-262-2779 
客席数:590席、うち車いす席3~4席 ※お車でお越しの方は、近隣の民営駐車場(有料)をご利用ください。 

選べる2つの参加方法

 (1)きものコンテスト 

30組募集(着付師1名、出演者1名のペアで1組) 

 (2)着物ランウェイショー 100名 募集

  

文部科学大臣 盛山 正仁 

 



主催者挨拶

 第38回国民文化祭が、10月14日から11月26日までの44日間に わたり、石川県内各地において盛大に開催されることとなりました。 国民文化祭は、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業などの各関 連分野における施策と有機的に連携しつつ、地域の文化資源等の特色を生か した「文化の祭典」です。また、各種の文化活動を全国規模で発表、共演、交 流する場を設けるとともに、それらの活動により生み出される様々な価値を 文化の継承、発展及び創造に活用し、文化芸術の一層の振興に寄与するものと して、昭和61年から開催されて以来、今回で38回目を迎えます。 石川県は、農山漁村の原風景や多様な生物資源など世界農業遺産に認定さ れた能登の里山里海、霊峰白山に代表される多彩な植生を見せる山々など、豊 かな自然に恵まれた地域です。また、江戸時代に花開いた加賀百万石文化が現 代に息づいており、藩政期の面影をとどめた美しい街並みなど、数多くの貴重 な文化財が残されているほか、優れた伝統工芸や伝統文化が脈々と受け継が れています。 本大会に参加される皆様には、石川県ならではの文化や自然を肌で感じて いただくとともに、本大会のキャッチフレーズである「文化絢爛」のとおり、 石川県が誇る文化が本大会を通じてより一層磨かれ、国内外に発信されてい くことを心から祈念しております。 また、本大会は、「いしかわ百万石文化祭2023」として、第23回全国 障害者芸術・文化祭と一体的に開催されています。障害の有無に関わることな く、様々な交流を通じて、あらゆる人々が芸術文化に親しむことのできる共生 社会の実現に寄与されることを大いに期待しております。 本年5月には、G7富山・金沢教育大臣会合が開催され、今後の教育の在り 方を議論できたほか、世界各国の関係者に石川県の文化に触れていただく機 会となりました。文部科学省としては、文化庁の京都移転を契機に、文化芸術 による地方創生など我が国の文化行政の更なる強化に取り組んでまいります。 結びに、開催に当たり格別の御尽力を頂きました石川県、開催市町、文化団 体をはじめ、関係する全ての皆様に深く感謝申し上げます。 
文部科学大臣   盛山 正仁  


 

きものの祭典 国際文化きものショー事務局 

〒107-0062 東京都港区南青山5丁目11番20号 蔦サロン2階 

TEL 03-3409-8645 

E-mail [email protected]